〔実務講座〕海外取引先の与信管理の基礎(会場受講)

【 受付中 】

対象会員

プレミアム 全国会員 大阪会員

講師

保阪賀津彦氏(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 コンサルティング事業本部国際業務推進本部国際アドバイザリー事業部  副部長)

開催日程
2024年06月13日 (木)
会場開催

6月13日(木)10時~12時(質疑応答は終了後)

申込締切
2024年06月12日 (水)
開催場所

株式会社商事法務 会議室(東京都中央区日本橋3-6-2 日本橋フロント3階)

開催趣旨

海外取引先の与信管理を行うに当たって必要な基礎知識と実務対応について、解説する。
日本からの輸出債権のみならず、海外子会社の販売債権についても対象に、コンサルティング実績を踏まえて、より実務に即した内容をお伝えする。主な内容は次の通り。

主要講義項目

1.知らないと対応を誤る=日本企業と海外企業の違い(商慣習や会社に対する考え方)
2.海外取引先の信用調査方法(各国当局のウェブサイトのご紹介や信用調査会社の特徴)
3.カントリーリスク管理の重要性と危険な国の見分け方
4.格付(企業の定量・定性評価)・与信限度・取引条件設定の基礎
5.(海外企業取引で頻発しやすい)支払遅延への対応策
6.輸出債権と海外現地法人における債権リスクヘッジ方法概要

受講料

無料

注意事項

※本講は会場開催セミナーですが、講義日以降に編集後の本講の録画動画を配信します。

※申込みは会員ログインが必要です

処理中です…

このままお待ちください。