先輩審査担当者による何でもお悩み相談会 第3弾

【 受付中 】

タイトル
先輩審査担当者による何でもお悩み相談会 第3弾   【会員向け(無料)】
セミナー概要

開催日時:4月25日(木)18時~19時30分(予定)、終了後任意の懇親会を予定

会  場:株式会社商事法務 会議室(東京都中央区日本橋3-6-2  日本橋フロント3階)≪会場開催限定≫

12月4日、2月6日にご好評をいただきました本相談会の第3弾を開催します。お気軽にご参加ください

講師

・佐野 進氏(㈱山善 経営管理本部 東京PL・知的財産管理室長)
(略歴:1985年同社に入社、審査部に配属、2010年4月東京管理部審査法務課課長および東京PL・知的財産管理室長、2012年4月東京管理副本部長。2018年4月北関東・東北支社、支社室長を経て、2022年4月より現職、審査業務歴30年以上)

・林 裕司氏(㈱リコー プロフェッショナルサービス部経理センター 財務室 財務戦略グループ 与信管理担当マネージャー)
(略歴:1996年4月長瀬産業㈱審査部審査課入社、2016年1月アルコニックス㈱与信管理部 副部長、2021年10月から㈱リコーにて与信管理担当マネージャー、審査業務歴20年以上)

開催日程
2024年04月25日 (木)
申込定員
15
申込締切
2024年04月18日 (木)
対象者

①社会人歴は5年以上あるが初めて審査部門に異動してきた方
②審査部門歴が3年以上あり、業務にも慣れてきたところで、日頃疑問を持っている方
③審査歴・社会人歴は浅いがどうしても他社の先輩社員に質問する機会を求めている方
④審査部門を統括ないし、一人(又は少数)で担当している方で、業務の効率化や管理プロセスの設計、メンバー社員の教育・指導等で悩みがある方等
(1社2名まで)

開催趣旨

債権管理実務研究会では、自社・他社問わず、経験豊富な実体験を聞き、また質問する機会がないという声にお応えし、先輩審査マンによる「なんでも相談会」を開催します。
当日の前半は、「ある審査マンが直面した壁」として、①営業担当者の対話のシーンと②社内調整のシーンでのご経験談をお話しいただきます。後半は、事前に募集した質問に加えて、当日その場でのご質問も受け付けます。
本相談会は、「答え」ではなく「一例」として、現審査マンの皆様の悩みの解消の一助もしくは日頃悩んでいることが「他社も同じなのか」、「他社ではそうしているのか」といった気づきが得られる機会の一つとなれば幸いです。

当日の流れ(予定)

18時開始(17時30分開場)
 *会場に早めにお越しいただいた方同士での名刺交換をしていただきます
18時00分~18時30分(最大45分)ある審査マンが直面した壁
 ①営業担当者との対話で直面した壁
  ・営業マンと同行する?同行しない?
  ・契約書/決算書を営業先から取得するには?
  ・取引先からの状況を聞き出すには?
 ②社内調整で直面した壁
  ・社内とのやりとりは「メール」「会話」?
  ・これって当たり前?他部門とのやり取りをどう進めるか
 18時30分(45分)~19時30分 質疑応答・フリーディスカッション

(あくまでも予定ですので、変動の可能性はございます)

ゲストに聞きたいこと(事前質問)

質問フォームはこちら

受講料

無料

注意事項

後日の配信はございません。

※申込みは会員ログインが必要です。

処理中です…

このままお待ちください。